猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

海外移住経験者でもあります。日本帰国後に発症。2022年6月に寛解を迎えました。これからは寛解を維持するための生活になります。病気にならない方法がわかるのは経験者のみ。どうしたら健康的な生活が送れるか?投稿していきます。あと、海外や経済的自立のこと、恋愛のことなども投稿していきます。日本人の考え方じゃないとよく言われます。そんな私が病気になった。何が良くなかったのか?見つめ直しながら投稿していきます。コメント、スター、嬉しいです。よろしくお願いします♪

朝の投稿 薬を飲んでいません 読書のしすぎ

おはようございます。昨日、愛犬の耳を診てもらいに動物病院に行きました。1時間ほど待って診てもらったら、耳垢と炎症。そこまで常在菌は暴れていないらしく、炎症を抑える薬を貰いました。頻繁に耳掃除していたけど、もっと丁寧にしようと思いましたね。これからは嫌がっても丁寧にキッチリします。とりあえず薬は1週間以上することになりました。

 

目次

 

読書

ここ2-3週間、読書をずっと続けています。林真理子さんの本の中に「1人でやっていても良く見えるのが読書」みたいなことが書かれていました。本当だなと思います。携帯触っているのと、読書しているのでは印象が違います。頭良さそうに見えますよね。1人を満喫しているように見えます。そんな私の愛読書は「誰も知らない名言集」by リリーフランキーです。売らずにたまに読み返す紙の本です。こんな人、本当にいるの?って言うよな人たちが出てきます。そんな本でも、頭良さそうに見えるんだから読書ってすごい。

 

暇があれば読書

何か考え事や落ち込むくらいなら、読書をしよう。そう思う今日この頃です。小説などの設定が独特なものは読んでいません。もっぱらエッセイです。あとはビジネス書。今は家でのんびりする期間だと言い聞かせています。

 

諸事情

諸事情あって、薬を1週間ほど飲んでいません。事情は話しませんが、眠れているので、今のところ大丈夫です。でも1週間が限度だと思います。熟睡はできていないと思います。今朝、瞼が痙攣しました。本の読みすぎでしょうか?

 

これから

このところは、そんな感じです。薬を飲んでいない分、変なことを考えずに、現実だけ見て過ごすようにしています。薬が復活したら、状況も変わると思います。今も普通なんですけど、この病気はいつ再発するかわからないので、薬はやめられません。早く治療法を見つけてほしいです。じっとしている時にはじっとすればいい。動きたくなったら動けばいい。無理しないのが1番です。気分の切り替えをしていこうと思います。