猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

海外移住経験者でもあります。日本帰国後に発症。2022年6月に寛解を迎えました。これからは寛解を維持するための生活になります。病気にならない方法がわかるのは経験者のみ。どうしたら健康的な生活が送れるか?投稿していきます。あと、海外や経済的自立のこと、恋愛のことなども投稿していきます。日本人の考え方じゃないとよく言われます。そんな私が病気になった。何が良くなかったのか?見つめ直しながら投稿していきます。コメント、スター、嬉しいです。よろしくお願いします♪

読書『放っておく力』を読んで 結局は日々是好日

ブログに費やす時間が、予約投稿でもギリギリになってきました。そんな私にぴったりな一冊、『放っておく力』。

 

冒頭に、「人間関係に振り回されない人」「仕事に前向きに取り組める人」「毎日お快適に過ごしている人」は放っておく力のある人だと説いてます。99の放っておく力について書かれていますが、その中で刺さったものを何となく紹介します。言葉はそのまま引用せずに私の言葉に置き換えています。

 

変えられるのは自分だけ

全部わかってもらうのは無理

わかりあえないなら放置

孤立と群れの間

縁を大切に

去るもの追わず、来るもの拒まず

考えない

忘れる

比べない

予期しないことが起こる

比較するのは昨日の自分

恩着せがましくなるな

笑い話にしろ

失敗した過去を経験に変える

真に受けない

おせっかいをしない

主体的に生きる

思い込みを止める

不安を妄想しない

昨日とは違う何かをする

ウィンストンチャーチルの言葉「過去にこだわる者は未来を失う」

無理しない

夜に決断しない

人生に幸も不幸もない

日々是好日

何が正解かじゃなく、選んだことをどうするか?

後悔は妄想

普通の人はいない

正論では人は動かない

お金を持って生まれていないし、持って死ねない

やれるだけのことをやる。その後は知らない

 

ざっと、本を捲りながら、書き出しました。興味を持たれた方は読んでみてください。

 

私は、失敗した過去を経験に変えるとか、過去にこだわる者は未来を失うとか、やっぱり過去ってどうでもいいんだと思った内容でした。これからどうするか?それには今の決断が未来を左右するってことなので、今に集中。

 

あと、7つの習慣でもでてきた、主体的に生きるが出てきました。やっぱり主体的は大切なんですね。

 

何が正解かで人は選びがちだけど、そんなことはどうでもよくて、選んだ方でどうベストを尽くすのかが大切。

 

私は病気の道を選んだけど、今は寛解を迎えて、それを維持しようとしています。不安定にならないためにも、選んだ道でどうするか?を考えて、無理せず自分と向き合います。

 

後悔は妄想なので、後悔しません。今から何をしたいか?で生きていきます。

 

1時間くらいで読める本です。図書館で借りました。