猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

海外移住経験者でもあります。日本帰国後に発症。2022年6月に寛解を迎えました。これからは寛解を維持するための生活になります。病気にならない方法がわかるのは経験者のみ。どうしたら健康的な生活が送れるか?投稿していきます。あと、海外や経済的自立のこと、恋愛のことなども投稿していきます。日本人の考え方じゃないとよく言われます。そんな私が病気になった。何が良くなかったのか?見つめ直しながら投稿していきます。コメント、スター、嬉しいです。よろしくお願いします♪

朝の投稿 やばい人センサーのポイント紹介 誰にでもある

おはようございます。今日は5:30にぱっちり前が覚めました。昨日は23:30くらいに寝たので、6時間睡眠です。今日はお昼寝、挟もうかな。8時間がベストです。

 

アイマスクを買ったんですけどね、違和感があって1回つけただけで、それっきりです。夏至を迎えるまでにまたチャレンジしよう。枕元には置いてあります。

 

忙しいと言う言葉を使いたくないので、時間配分に失敗しないようにしていると表現します。

 

時間配分に気をつけながら、やばい人を避けながら、人との交流を持っています。いろんな人いますからねー。

 

人と交流を持つと、やばい人にも必ず会うので、自分のセンサーは本当に大切。昨日も投稿しましたけど、やばい人が現れたら逃げてくださいね。もうね、山中のクマだと思ってください。

 

私が思うセンサーの反応箇所は、

身なり(自分とは合わないと思う身なりです)

話口調が独特(違和感を感じる話し方)

目が泳いでいる、焦点が時々合わない

(私も誰かのやばい人センサーに引っかかっています。安心してください。誰にでもあるセンサーです!)

 

話すときに、目の動きがおかしい人は、センサーが働きます。もう感覚ですけどね。例えば、みんなが知っている岡本太郎さんのイメージありますよね?芸術は爆発だーみたいな。その感じがずっと続いている人、おかしいと思いませんか??(私も病気の時にやばかった。やばい人だったと認識しています。偏見はないけど、やばいだろうなという認識はある)

 

この3つのポイントでセンサー動いたら、避けますね。そっと後ろに下がる(笑)。誰にでも、こう言うポイントあると思います。

 

昔はね、肩書きとかで判断してました。肩書きが固いので、大丈夫とか思ってました。違ったね!!!むしろ肩書き固い方がやばい人が多い!!!

 

言い方悪いかもしれないけど、昼間から仕事しないで飲んだくれているおじさんの方が、まともなこと言っている時ありますもん。それに引き換え、固い職業の人、発想がやばい人多い(偏見か私調べ)。

 

皆さんにとっての、やばい人センサーを今一度、見直してほしいです。誰にでもありますから!!

 

話は変わるのですが、アクセスデータを見ると、昼間のアクセスが多いことがわかりました。なので、1日2本か3本、更新できたらなと考えています。よろしくお願いします。