猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

海外移住経験者でもあります。日本帰国後に発症。2022年6月に寛解を迎えました。これからは寛解を維持するための生活になります。いろんな情報を投稿しているので楽しんでいってください♪

お笑い芸人さんから学べること

江頭2:50さんが、2:50に動画を更新しています。理由は、夜中に死にたくなったら、動画見て「こんなバカな奴いるんだ。」と思えとのことです。すばらしい精神の持ち主だと思います。

 

同時に、一人じゃないと言っているようで、孤独から解放されます。

 

私たちは孤独からバカなことを思ってしまいます。死にたいなんて、孤独からくるものだと思います。あなたが死んだら、悲しむ人がいるから、死んではいけないよと、言いたい。

 

お笑い芸人さんはすごいなと思います。集まっているので、孤独になりにくいし、人を楽しませるのが仕事なので幸せな人が多いと思う。食べるものにも寝るところにも困ることは、人がいれば解決できる。人とのつながりがあれば、何とかなる。

 

売れていない芸人さんは、大変だとは思います。芸人になればいいと言っているわけではありません。

 

笑うことって大切だな。

 

しっかり食べて、寝て、運動して、排便して、そして笑えたら、幸せな毎日だと思います。

 

笑う余裕がないと、切羽詰まりますよね。

 

失敗したら、次頑張るしかない、そういうスタンスだったらしいです、志村けんさんは。病気を失敗と捉えるなら、次をどうするかでその先が変わる。常に次を頑張ればいい。

 

今日は、笑ってのんびりしたいです。私は一人じゃないし、笑える余裕をもって、次を頑張りたい。