猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

朝活の様子 やる気はやり始めないと出ない

タイトル通り、朝活の様子を(モーニングルーティン)話したいのですが、やる気ってやり始めないと出ないことを実感しています。

 

朝活と言っているので、朝早く起きるところから始まるのですが、ベッドに戻ってしまいますね。

 

なので、対策としては寝る前に5:30に寒さ予防のためのエアコンを入りタイマーで入れる。そして、目覚ましが鳴り、快適に起きれるようにする。

 

起きたら伸びをする。カーテンを開ける。そして、トイレに行って体重測定をする。その後に、水分が取れるように、お茶を準備する。白湯とかがいいのかもしれません。勢い良く目が覚めるのはお茶です(冷たい方)。きゅっとなります。

 

6:00まで単語の勉強をする。書き忘れた日記を書くのもいい。やる気がない場合、読書をするのもいい。メールチェックもする。

 

こうやって書きだしてみると簡単そうだけど、ベッドに戻ってしまう気持ちが勝ってしまいます。でも、やる気はやりだしてからしか出ない物。思い切って起き上がって、伸びするところから始まる。

 

2週間やってみて、うまくいかなかった場合、夜に勉強をしっかり入れる方法を考えたいと思います。1回、朝活断念しているので、2週間続くかな~どうかな~と思いますが、やってみます。

 

私の中で、朝の時間を(早い時間)有意義に使える人って素敵だなと思うのです。あこがれがあります。朝にバタバタしたり、朝起きれない人とか見ると、人生損しているような気がします。実際は、そんなことないのはわかっています。だってその分寝ているのですから、幸せに間違いない。ただのあこがれですね。

 

うまくいくようなら、5:00に起きて朝ジムも検討してみようと思います。朝ジムは少し怖い(スタッフがいないから)ので、朝散歩にするかもしれません。朝散歩と言っても、通勤があるので、毎日朝散歩しているようなものですけどね。朝散歩はメンタルにめちゃいいのでお勧めです。朝にやる気スイッチが入ります。これも、やり始めることがやる気出ることにつながるので、やってみるのがお勧めです。

 

朝の時間を有意義に使えるように、この2週間頑張りたいと思います。