猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症と経済的自立 つみたてNISA&配当生活

経済的自立を目指して、シリーズでお送りしています。今回は中ボス倒した感じがありますね。

つみたてNISAの設定が完了しました。購入する株の指定も終わりました。

つみたてNISAは投資信託しか購入できません。なので、信託なのですが、ほぼアメリカ株を中心に購入設定しました。

 

昔、私の周りは金融関係に努める外国人ばっかりと言うときがありました。海外にいた時です。その時に、日本株は難しいとほぼ全員が口酸っぱく言っていました。外国人が予想していない原因で株価が変動するそうです。その時の教訓を生かして、日本株には手を出しませんでした。

 

バフェットが去年かな?一昨年かな?丸紅などの日本株を購入したニュースが流れました。その時に、やはりバフェット並に研究を重ねなければわからない株なんだなと思いました。

 

アメリカ株中心にした理由はいくつかあります。

人口増加が見込まれていること。

政治不安が少ないこと。

アメリカの景気がこれからもよくなるだろうと予想できること。

コロナ不安が和らいでいること。

 

不安な要素は、インフレですかね。でも、乗り越えると思います。トランプショックとか起らなければいいなと思っています。またトランプみたいな人が出てきたら怖いです。

 

今回は中ボスを倒しました。大ボスの株購入&配当生活に手を出すかは1年考えます。買うなら長期保有をしたいので、会社を研究しなければいけません。すぐに購入とは行かないと思います。

 

そして、コロナ禍で株を売り抜き利益を出している友人がいるのですが、今株を買うのはないと言っています。株価が高すぎるそうです。もっと下がった時に、購入する方がいいとお勧めされました。

 

あ~時間がない。やることがいっぱいありすぎて、株や、会社の研究に時間が割けない。時間の合間に、会社選びを少しでも続けていこうと思います。

 

大ボスを倒す日が来るのでしょうか?今のところは中ボスで満足しています。