猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

iPadか紙か? 過去と向き合います スキャナーアプリ

iPadのことを調べまくっています。見れば見るほど欲しくなりますね。待つのは変わりないのですが、最新機器って欲しくなりますね。

 

ただ、今の日記からiPadに変えたとしても、今の日記の保存はしないといけません。そこに気づいてしまいました。

 

なのでスキャナーアプリ登場です。そして保存用にEvernoteもダウンロードしました。

 

日記の始まりは2020年8月14日からです。約1年半前。

 

日記の内容は書き込みませんが、だいぶあれていた模様です。スキャンして読み返すたびに過去と向き合うことになります。切ない。

 

1年半で平常心に戻っていると考えると喜ばしいですね。日記やっていてよかったな。

 

ただ、スキャンするのにタイトルいれたりすると手間がかかり時間がとられます。全然進みません。どれだけ時間がかかるのか!!1日では終わりそうにないなと思いました。

 

手を止めて、やらないといけないことに取り組み始めています。いやーこんなにスキャンに手間がかかるなんて思いませんでした。

 

iPadに心が動いています。最初からデータの方が残しやすいな。

 

もしもiPadを買うなら、Air かminiかのどちらかです。Proまではいらないな。ただ、高い!!何年も使うのでそこまで値段は気にならない物の、miniがAirよりも高いのがわからない。小さいのに高い。

 

2022年、どこまでAppleが頑張ってくれるのでしょうか?

 

去年はベッドを新調して、結構お金をかけたけれど、今年はもしかしたら日記にお金をかけるかもしれないな。

 

スキャンを時々進めつつ、今後どうするか決めようと思います。今の所スキャンのめんどくささでiPad購入7割くらい傾いています。

 

ただそうすると、去年買ったkindle paper whiteが必要じゃなくなるんですよね。中古で売りに出そうかな。どうしましょう。読書用で持っておこうかな。

 

買い物の悩みは楽しいです。