猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

海外移住経験者でもあります。日本帰国後に発症。2022年6月に寛解を迎えました。これからは寛解を維持するための生活になります。病気にならない方法がわかるのは経験者のみ。どうしたら健康的な生活が送れるか?投稿していきます。あと、海外や経済的自立のこと、恋愛のことなども投稿していきます。日本人の考え方じゃないとよく言われます。そんな私が病気になった。何が良くなかったのか?見つめ直しながら投稿していきます。コメント、スター、嬉しいです。よろしくお願いします♪

統合失調症と経済的自立 楽天証券の無料機能・何とかなりそう

超投資初心者の猫山です。初めて、投資にチャレンジです。投資っといっても積み立てNISA、投資というよりも老後不安から逃れるために、やるようなものです。

 

一般NISAも考えたのですが、忙しすぎて、会社の選定に時間が取れないと思います。読まないといけない本とか、わんさかありそうですね。

 

私はブログ購読している人に質問し、楽天銀行楽天証券がお得だと判断し、楽天証券で投資を行います。積み立ての買い付け販売手数料はと無料です。投資信託は無料だそうです。

 

お金をメガバンクからどうやって入金するか?無料でできないのかな?と調べたらありました!

 

マネーブリッジを楽天銀行楽天証券でして、なおかつスイープ機能を使います。どうやら、メガバンクから楽天証券へお金を移動させるのは基本的に、無料でできるそうです。入金の手続きからしました。スイープ機能を使って、楽天銀行へ一旦お金を移動させておきます。すぐに使わないお金は、楽天銀行に入れておこうと思います。理由は、金利が0.1%300万円までつくからです。300万円以降は0.04%に変わるそうです。

 

メガバンク金利は0.001%なので、楽天銀行に入れておいた方がよさそうですね。使わないなら、なおさらです。ただ、すぐに使いたい場合は、楽天銀行には入れない方がいいそうです。振込限度額が100万円とか小さかったような気がします。最初の設定は50万円だったような。まとまったお金が、すぐに必要な人は要注意です。

 

大金を移動させるのは、ドキドキしますね。投資始めるんだな~って気持ちになりました。

 

今回の情報は、結構出尽くしている情報なので真新しさはありません。しかし、これから投資を始めよう、とか、手数料が心配で始めていない人にはお勧めです。

 

投資を始めるタイミングってあるそうです。私も最初はそんなのあるんだ!と思いましたよ。生活防衛資金の200万円~300万円(病気になっても、1年間無職で過ごせる金額)が貯まったら、残りのお金はすべて投資に回していいそうです。

 

私はまだまだ残りのお金をすべて投資に回せるほど勇気がありません。始めたのは老後の心配をなくすため。それでもまだ投資<不安です。多少大きさが小さくなったくらいです。結局、どれだけやっても不安はぬぐえないのか?と思った矢先、日経ウーマンだったかな?雑誌をこの前の美容院で読んだんです。

 

その中で、現在、60代で、娘が自立したシングルの女性が1000万円程度の貯蓄と年金、持ち家、仕事(契約)で、大丈夫な生活をしていました。あと、30代後半の女性で、結婚していたか子供がいたかは覚えていませんが、今から貯蓄でも何とかなるみたいな記事だったんですよ。それ読んで、何とかなりそうだなと少し安心しました。人の投資生活を見ると、何とかなりそうだなと思うのは私だけでしょうか?

 

投資で失敗して落ち込んでいる人にはなりたくないので、無茶はしませんが、第1歩を踏み出している、感覚がありますね。そして2歩3歩と進めていきたいです。

 

以前、友人に紹介された配当生活も手を出すときが来るかもしれません。