猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症と放火事件に思うこと

今週、予約投稿を混ぜながら投稿していたので、毎日投稿できたかなと思います。ただ、ブログを見ることはできなかったので、このブログの投稿後に見に行きたいと思います。

 

明日はTOEICのテストです。リスニングを聞いていること以外、何もしていません。大丈夫ではないので、文法の勉強だけはしようと思います。単語とかは諦めてます。

 

さて、昨日、衝撃の事件が起きましたね。大阪で放火。死者24人。場所はメンタルクリニック。犯人は重体だそうです。患者なのか?という報道もありますね。

 

愉快犯なのか、患者が暴走したのか、それはわかりませんが、私が思うことを綴りたいと思います。

 

もしも患者だった場合、なぜ放火というメンタルに向いてしまったのか?自殺が目的ならば、人に迷惑をかけない方法を選んでほしいと思います。でもね、精神疾患を抱えて生きるって、とても大変です。人の支えが必要です。なにに、人の支えと真逆の方法で死を選ぶことは治療の失敗だと思います。

 

京アニの事件もそうですけど、人を巻き込むことに嫌悪感があります。

 

もしも患者であり、尚且つこのメンタルクリニックに通っていたなら、院長はさぞかし無念だと思います。治療の失敗からこんなことになってしまったということですから。

 

治療は一人で行うものではないと実感しています。私は一人ではない。支えてくれている人がたくさんいる中で治療している。その信念が重要だと思います。

何度でも言います。あなたは一人ではない。

 

犯人には生きて罪を償ってほしいと思います。24人の生きたかった人たちの無念を感じながら罪を償ってほしいと思います。

 

そして、精神疾患を持つ人が、みなやばい人だと思われることに危機感を感じています。全員がやばいわけではないです。重症の人もいれば、軽度の人もいるし、戦っていて、毎日必死に生きています。

 

精神疾患を持っている人達に言いたいことは、まず、ちゃんと食べましょうね。そして、しっかり寝ましょうね。不安になることなんて必要ないです。生きてるだけで毎日楽しいですよ。

 

眠れない人に言いたいのは、人は、食事を取ると自然に眠気が来ます(カフェインは避けてくださいね。チョコレートとかコーヒーとか。夜は、取らないようにしましょうね)。飛行機の中で食事を取って時差ボケを治す効果があるそうです。朝、起きたらしっかりご飯を食べて、散歩に出かけましょう。15分でいいんです。お昼、12時になったらしっかり食事を取りましょう。お昼にはコーヒー飲んでいいと思います14時までにしましょう。夜、18時になったらしっかり食事を取りましょう。9時には湯船に浸かって、10時くらいにベッドに入りましょう。スマホは使わないでくださいね。ストレッチを入れてもいいと思います。しっかり食べたら人は、それだけでハッピーになります。小さなハッピーですが、1日3回ハッピーになれます。是非ともハッピーを掴んでください。

 

食べるって本当に必要なことだと思います。しっかり食べて運動しましょう。眠気も来ますから。週4回運動したら、そりゃ眠気も来るわ!!その分食べてやる!!

 

さっき、チーズロール(ロールケーキのクリームがチーズクリーム)を半分食べました。運動必須です。TOEICの勉強したらジムへ行きます。みんな、食べて運動だ!!