猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症と社会貢献 何ができるのか?

読書が楽しいです。今は、図書館で借りてきた『幸福優位7つの法則』という本を読んでいます。ざっくり説明すると、成功したから幸せなのではなくて、幸せだから成功を掴んだ。逆だと言いたいのがこの本です。前読んでいた本に、「幸せな人の条件はいい人間関係を持っている人」と書いてありましたが、この本はもっと深堀しています。

 

今の所、なかなか面白いです。ポジティブ心理学に興味津々です。これもいつかレビューします。この本が面白いせいで、勉強が止まります。休憩を頻繫にとって本を読んでいます。でも、幸せが先行するといいことがあると言っている本なので、幸せを感じるために本を読むことはいいと思います。

 

今日は外出し、ショッピングをして出先で読書とTOEICの勉強をしました。途中で先輩からLINEが入り、仕事について会社について、社会貢献についてなど深くやり取りしました。たまにはいいですね。交流はないよりもある方がいいし、何か社会貢献したいと思いました。前にも書きましたが、このブログも社会貢献の一つだと思っています。精神疾患を抱えていてもどれだけのことができるのか社会実験かつ貢献だと思うようにしています。

 

時々、ゴミ集めのボランティアとか検索したりするのですが、年齢制限をかけているところが多いので躊躇しています。こういういものに年齢制限かけている人苦手です。何歳でもいいだろうよと思います。

 

社会貢献、実感出来たらとても幸せを感じると思います。多くの人に統合失調症のことを知ってもらい、これくらいの社会生活が出来るとシェアしたいと思います。今の所、服薬(リスペリドン内用液2ml×2)で社会生活送れています。

ただ、食事、運動、睡眠、瞑想は努力しています。バランスの取れた毎日は、気持ちのいい排便、睡眠、運動がないと続かないと思います。

 

社会貢献からずれましたけど、何かできるところから始めたいと思います。

 

youtuberのHIKAKINさんは1000万人登録者を突破して、登録者100万人超えるごとに1000万円募金するそうです。これも社会貢献ですよね。私にはそんなお金はないけど小さなところから始めます。