猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

恋愛 出会いはどこにでもある どうすればいいのか?

先日、中谷美紀さんが新作ドラマの番宣で、自分が結婚に至った出会いについてコメントしていたのを見て驚きました。そして、そこから「どうしたらであえるのか?」を考えてみたいと思います。

 

中谷美紀さんと旦那さんとの出会いはレストランです。中谷美紀さんは仕事の後一人でレストランに入りました。そこで、携帯電話がなってしまい他のテーブルに座っていた3人に謝るところから始まります。その3人の1人がのちの旦那さんです。

 

謝り、3人組がオーケストラのメンバーだと知り、音楽に興味があった中谷美紀さんと話が弾みました。金沢で美味しいお寿司屋さんを紹介してほしいと言われ、連絡先を交換したそうです。金沢と軽井沢を聞き間違えていて東京のお寿司屋さんを紹介したそうです。

 

こんな出会いから結婚までに至る、いや、交際に発展するとは思いませんよね?どんなところにも出会いはあると言うことですね。電話ならした人は恩人だと思います。

 

ここで気になるのが、いくつか乗り越えないといけないハードルです。

1.中谷美紀さんほどの美貌

2.1人でレストランに入る勇気

3.外国人相手でも謝る・声を掛ける勇気

4.連絡先を交換することの勇気

 

この4つは最低でも乗り越えないといけないのか?まず、美貌については人それぞれ好みがあるから大丈夫かなと思いますが、あれだけ綺麗で女優だと言えば身バレしているからしゃべる方も安心だと思います。

 

1人でレストランに、しかも携帯がなって謝るレベルのレストランに入る勇気はすごいと思います。しかし、その勇気がなければ出会えるものも出会えないと言うことなのかもしれません。

 

相手が外国人でもひるまず声をかけるところは素晴らしいと思います。これも勇気です。中谷美紀さんだけでなく、相手も有名な奏者であり、身バレしているので安心だったかもしれません。でも声をかけて紹介されるまではわからないですからね。

 

さて、連絡先交換が一番ハードルが高いかもしれません。でも、身バレしている人ならメールアドレスくらいならいいかと思います。怪しいアプリで会うよりよっぽどましです。アプリで会うよりも、こういう敷居の高いレストランで会う方が素敵だし安心できます。

 

4つのハードルのうち、3つが勇気です。勇気があれば出会いはつかめます。つかめないのは勇気を出していないからだと思います。告白する勇気ではなく、一つ一つ生活に対する勇気です。

 

1人ではレストランに入れない人は出会えないでしょうね。何でもできるようにならないとと思います。あと、外国人でも偏見の目を持たず話しかける心がないとだめでしょうね。

 

中谷美紀さんのように、1人でレストランに入れるような勇気を持って生活したいですね。自立て大事ですね。