猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症とワクチン接種 PCR検査受けました

ワクチン接種の接種券がかなり早く到着し、予約までまだ時間があります。

悩んでいましたが、ワクチンを接種することにしました。

 

理由は、先日PCR検査を受けることになり、判明までの1日、家にいたことがきっかけです。

 

PCR検査は濃厚接触者になったわけではなく、念のため、受けました。保健所からの要請ではないことを伝えておきたいです。

 

結果がでる1日の間、もうね苦痛だったんです。苦痛そのもの。コロナにかかったら、10日間以上ホテルか病院に閉じこもらないといけないなんて、耐えられません。

 

ワクチンにはリスクがありますが、今の所、ワクチン接種で死亡するリスクよりもワクチンを接種せずにコロナにかかって死ぬリスクの方が高いことも、背中を押しています。

 

友人に会うのも、ワクチンを接種してからにしようと決意しました。自分がコロナにかかったら、誰にも会えないし、今までの活動はできません。死ぬかもしれませんしね。ワクチンを接種すれば、重症化を防げます。

 

統合失調症の心配もありますが、その心配よりも閉じ込められる苦痛を考えたら、ワクチン接種のリスクの方が低い。

 

シンガポール在住でうつ病を患っている人がワクチン2回接種完了していて、質問したところ、副反応はあったものの、前向きな回答を得られたので、私も前向きになりました。

 

その他、統合失調症患者の人のブログを覗くと、ワクチン接種に前向きな人が多いので、それもプラスに動いています。

 

これからの予約になりますが、また接種した副反応について、シェアできたらいいと思います。