猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症と自尊心 『うまくいってる人の考え方』を購入して

kindle paper whiteの第2弾は『うまくいっている人の考え方』を購入しました。

本は、自尊心を高める内容になっております。

 

自尊心、大事ですよね。ベストセラーです。自尊心を高める方法を100個紹介しています。統合失調症の病気にもいい影響を与えるかもと思いました。病気と自尊心は関係あると思います。

 

kindle paper whiteはハイライトを入れることができるので、とても便利です。ハイライトを入れたところから、3つ紹介したいと思います。

 

・「自分の手で人生を創り出す」の中で、これが100個ある中でも一番重要だと思ったフレーズ

自分の求めているものを相手にはっきり伝えることだ。何も言わなくても相手が理解してくれることを期待してはいけない。

うまくいく考え方その97

「誰も理解してくれない」と嘆くより、言葉ではっきりと伝える。

人は相手に理解を求めますが、自分の希望を伝えないことが多い。そして、そういう人は自尊心が低い傾向がある。なので、自分の希望を相手に伝えることがとても重要なんだと思います。自分に置き換えてみたら、なかなか希望を伝えてないなと思いました。それは、自尊心の低さに直結するから、これからは何でも希望を伝えようと思います。

 

・同じ「自分の手で人生を創り出す」の中で、自分のことを改めて考えたフレーズ

うまくいく考え方その94

誰にも迷惑かけないかぎり、自分らしく振る舞えばいい。

 そう、自分らしく振る舞っていいんです。自由でイイんです!!自分を解放していいんですよ。

 

・「視点を変えてみる」の中で、統合失調症にとって、重要なフレーズ

言われたことを鵜呑みにするのは愚かな態度である。あなたにとって最善の方法は、広い視野でものを見ることだ。真理かどうかを判断するのは急がなくていい。疑わしい情報に基づいて行動するのは避けた方が賢明だ。

うまくいく考え方その58

真理かどうかがはっきりするまでは、情報を軽はずみに信じてはいけない。

統合失調症は妄想に関わる病気があります。妄想で情報が錯綜する場合、真理かどうかを確認するまで鵜呑みにしてはいけない。とても重要だと思います。妄想で頭が混乱する場合は、真理かどうかを確認しましょう。

 

3つ挙げてみました。100個もあるので、刺さるフレーズは他にもたくさんありますが、これくらいにしておきます。気になる人は本を購入してみてください。

 

本書のおわりにでは、「他人と比べない」ことが重要だみたいなことが書かれていました。それもとても重要ですね。他人と比べても、むなしいだけですから。

 

兎にも角にも、自尊心はとても大切だということですね。高めていくためにも、この本を時々読み返したいと思います。