猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

恋愛 待つか待たないかの結論は出会い

今朝は、のんびり過ごしました。朝ご飯を7:30くらいに食べ、ベッドに戻り、11:00くらいまでぼけーっとしました。本当は、午前中だけスターバックスに行って勉強しようかと思ったのですが、コロナで大変なのと、リスニングを強化したいので勉強場所がスタバではできないと思い、やめました。たまには家でのんびりするのもいいなと思います。

 

今日は久々に恋愛について投稿しようと思います。

 

恋愛って不思議なもので、女性は「待つしか方法はないのか?」と思い、男性は「行くしか方法はないのか?」と思うものです。男女ともに何もしなくても人が寄ってくる人もいます。ただ、そういう人は外見がいいとか、愛嬌があるとかなにかしらの特徴をもっています。特徴のない人は、最初に言ったような疑問がでてきます。

 

これを人は、駆け引きと言います。駆け引きって難しいですよね。私は今まで、うまくデートに誘ってもらえるように誘導したりしてきました。誘導と駆け引きは違うと思っています。

 

ここ最近、私は駆け引きしてもいいのかなと思うようになりました。それは、動かない石を動かすには必要なことだと思うからです。人生1回しかないので、公開のないように生きたいからです。うごかない石を少しこてで動かしてあげたら転がりますよね。そんな感じです。

 

ただ、女性がなかなかデートに誘ってもらえないからと言って、「デートに誘って。」と言うのは変です。そこは「ご飯行きましょう。」とか言葉を変えましょう。男性は、ぐいぐい誘っていて断られているなら、待つのもいいと思います。この辺のデートの誘い方・誘われ方は過去のブログを見てください。ただ、女性は待つのみ。男性は行くのみの世の中はもう違うと思います。

 

SNSで出会う人も、もう普通になってきましたよね。私はそういった出会いに拒否反応はありません。個人の自由だと思います。会うということのハードルが下がってきているのだと思います。

 

女性は自分から誘ってみてもいいと思うし(誘い方注意)、男性は待ってみてもいいと思います。出会いはいろんなところにあります。その出会いの数に気づいていないだけだと思います。

 

今の私なら、「TOEIC勉強会」などのフレーズで検索すれば、サークルの候補が山ほどでてきます。それも出会いだと思います。やらないですけどね。勉強に集中したいので、YOUTUBEのツレ勉で十分です。

 

女性は待つのもよし、待たないのもよし、男性も同じくです。出会いの数を多く求めれば、解決するとも思います。多く出会うのが、解決策だと思います。数が少ないから悩むのです。