猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症とカフェインレス生活 1ヶ月経過 おススメか?そうでないか?

カフェインレス生活を始めて1ヶ月経過しました。

前回、2週間経過を掲載しました。

 

nekoyamanoheya.hatenablog.com

 

1ヶ月経過して、生活の変化、メンタルの変化をお伝えしようと思います。

 

まず、カフェインレス生活で、今までカフェインで眠気を覚ましていたことがわかったので、睡眠時間を2週間経過の段階で延ばしました。その時は22:00~5:50でした。しかし、1ヶ月経過して気づいたのは、22:00~5:50の睡眠だと7時間50分で8時間未満なんです。なので、8時間オーバー寝るように延ばしました。今は、21:50~5:50です。8時間寝ているので、頭はすっきりします。

 

この睡眠ですが、カフェインレス生活1ヶ月してみて気づいたことは、睡眠導入が早くなったと思うことです。でも、私は寝る前にリスペリドン2mlを服用しているので、薬が効いていると言われたら、そうかもしれません。なんとなくですが、睡眠導入が早くなった気がします。カフェインを取っていないので、影響はあると思います。

 

さらに、私は昼寝を導入しています。カフェインを取っていた時は、昼寝しにくかったのですが、今は30分あればぐっすり寝れます。睡眠導入が早い上に、ぐっすりと昼寝できているので、頭はさらにすっきりです。でも、これもまたなんですが、昼食後にリスペリドン2mlを服用しているので、そのせいだと言われたら、そうかもしれません。ただ、昼寝に関しては、明らかに睡眠導入が早くなったのと深い睡眠になったのがわかるので、カフェインレス生活が影響していると思います。

 

メンタルに関しては、睡眠時間を8時間確保していることもあって、落ち着いています。頭はすっきりしています。変な妄想はおきません。先日、落ち込んでしまいましたが、メンタルでの変化は、1度落ち込んだくらいです。メンタルが崩れるほどではなかったと思います。思い悩む程度です。(落ち込むのは避けようがないと思っています。落ち込んだ時、どうするかが重要だと思っています。)

 

 

ここまでで、私が思うに、カフェインレス生活は、もうすでにある程度睡眠が取れている人にとっては、メリットが大きいと思います。

睡眠時間の延長、睡眠導入のしやすさ、頭がすっきりする感があります。

 

※コメントで睡眠の質について思い出したので、追記します。

カフェインレス生活で最初の眠りに入る質が上がったと思います。レム睡眠、ノンレム睡眠のあの波の、最初の波が深く入るようになったと思います。熟睡できているのは、そのせいだと思います。

 

ただ、今、朝にしゃきっと起きて生活したい人には、カフェインは有用かと思います。ドーパミンの分泌に影響しているので、やる気はでます。その分、アデノシンが活動して、覚醒させるので、取りすぎには注意が必要です。

 

なので、睡眠をしっかりとりたい人は、コーヒーをカフェインレスに変えてみるのがおススメです。朝、活動したい人は、豆から淹れるのがおススメです。手間暇かけることで、なお、目が覚めると思います。

 

試してみてください!!