猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症と腸内環境 アダムスキー式腸活法の次は、これ!

アダムスキー式腸活法を止めてから、1ヶ月経ちます。精神疾患と腸内環境はつながっていると思うので(脳と腸には相関があると言われている)、腸内環境を整える努力はしています。

 

アダムスキー式腸活法をやっている時も、納豆、酒かす、ヨーグルト、キムチなどを食べて、腸内環境を整えてはいました。

 

しかし、止めてみて、何か次の方法はないかと考えていたところでした。

 

ゆるい糖質制限がダイエットにいいというブログを書いたあたりの時です。白米に何か混ぜて炊こうかなと思いました。スーパーで、混ぜ物のコーナーをみると、「もち麦」があるではないですか!!一時、流行りましたよね??流行った時は、乗らなかったのですが、試しに買ってみたんです。

 

1週間、食べてみました。1合に50gのもち麦です。食べる量は小さいお茶碗1杯分なのですが、便通がすごくよくなりました!1日2回排便がある時があります。排便の質も上がっています。やわらかくなって、ホカホカしている様子が見てわかります。もち麦は、食物繊維がすごくはいってるようです。

 

脳内物質のセロトニン(幸せホルモン)はその半数が腸内でつくられるそうなので、腸内環境がよくなって、とても気持ちがいいです。体重の変化はありませんが、体脂肪率が2%下がりました。筋トレは休憩していたので、もち麦効果だと思います。

 

メンタルは、どうでしょうか?1週間なので、まだ効果はわかりませんね。昨日、「将来の不安」を書きましたが、漠然とした将来の不安はよぎります。でもお金があれば、なんとかなるかなと前向きです。なので貯金の鬼になります。

 

元気でいつづけるには、まず腸内環境からかもしれないなと、思っています。次は1ヶ月経過で、報告したいと思います。その頃には、メンタルにも何か変化があるといいなと思います。希望としては、不安全般を考えないようになっていたらいいなと思います。急にスーパーポジティブモンスターみたいな変化は無理かな~?