猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症と気にしすぎ もうやめよう

今日は、気にしすぎについて投稿したいと思います。

 

何かが起こると、一つのことを気にしすぎてしまうことがあります。それは、不安からきているのだと思います。

 

もしも、こうなったらどうしよう!

とか、

もしも、悪い結果だったらどうしよう!

と、気にしすぎてしまいます。

 

この前の、「思い込み」とは少し違います。「思い込み」の方は、「こうに違いない」と、結果を確認する前に思い込んでしまうことです。

 

今回の、「気にしすぎ」は、普通の人にとっては、普通に気にしすぎだから、気にしなくていいよと思うことだと思います。

 

でも、私の病気では、悪化する可能性があるので、手前で止めないといけません。

そんな時の魔法の言があります。

「悪い結果だったら、悪い結果になった時に、考えればいい。今は考えなくていい。」

「そうなったら、そうなった時に考えたらいい。今は考えなくていい。」

つまり、今は気にしないでおこう。その時、その時に考えればいいとうことです。

 

気にしたって、何もいいこと起こりません。それなら、ぼーっとして、お風呂にでも入る方がどれほどいいか!

 

気にしたら、疲れるだけです。でもね、気にしてしまう自分が怖い。気にしても何も結果は変わらないのに、頭の中でぐるぐる考えてしまいます。

 

そういう時に、瞑想(マインドフルネス)ですね。今日はたっぷり、瞑想しようと思います。

 

もう気にしすぎの自分とは、おさらばしたいのです。