猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

海外移住経験者でもあります。日本帰国後に発症。2022年6月に寛解を迎えました。これからは寛解を維持するための生活になります。病気にならない方法がわかるのは経験者のみ。どうしたら健康的な生活が送れるか?投稿していきます。あと、海外や経済的自立のこと、恋愛のことなども投稿していきます。日本人の考え方じゃないとよく言われます。そんな私が病気になった。何が良くなかったのか?見つめ直しながら投稿していきます。コメント、スター、嬉しいです。よろしくお願いします♪

見える景色が変わってくる

今日は外でワンちゃんと遭遇しました。飼い主さんは、少し引っ張られていました。フレンチブルドッグでした。私は猫山ですが、犬も大好きです。

 

かわいいワンちゃんだったので近づいたら、ワンちゃんも寄ってきました。撫でたいな~と思ったのですが、飼い主が嫌がるかな?と思い、止めておこうとしました。

 

すると、飼い主がこう言いました。「人懐っこいんですよ。撫でてあげてやってくれますか?」

 

え?撫でてあげてやってくれますか?ですか?びっくりしましたよ!!まさか、飼い主さんから、撫でてほしいというお願い!すぐに撫でました。かわいかったので、また逢えたらいいなと思います。

 

私はこう思いました。私が思っていることと、人が思っていることは合っているかはわからない。それには、言葉で確認しなければいけない。何でもそう!言葉で確認が必要なんです。そして、確認するまでは思い込んではいけない!その時の捉え方で、私の見える景色が変わります!確認せずまま、思い込んでいては、それまでの景色です。でも、確認したら、景色が変わります。

 

1.確認すること

2.景色が変わること

この2つを今日はワンちゃんから改めて教わりました。実際、飼い主は撫でてほしかった!!そういう景色に変わった!!

 

以前にも似たようなことがあってブログに書きました。それは、思い込みについてです。それは、「ずっと、精神疾患があったら、恋愛ができない。」と思い込んでいたけど、「病気があってもいいので、結婚前提に付き合ってください。」と言ってくれる男性が現れたことで、思い込みだったと気づいたという内容です。その男性のことは、残念ですがお断りしましたけど。好きじゃなかったので。

 

確認すると、景色は変わります。だから、確認するまで自分の思い込みを信じないようにしよう、そう思っています。

 

これは、何にでもいえると思います。

恋愛でもそうです。確認というコミュニケーションを怠ることで、見える景色が思い込みのままなのです。景色をかえましょう。うまくいかない理由は、確認を怠っていることが多いと思います。そして、忘れてはいけないのが第一印象の重要性。

 

でも、「第一印象が悪いから次のデートがない。」と思っているのも、もしかしたら思い込みかもしれません。それこそ、確認が必要です。思い切って、「何が悪くてデートに誘ってこないの?(もしくはOKしてくれないの?)教えてほしい」と、もう完全に脈なし男性・女性に聞いてみたら、景色が変わると思います。親身になってくれる人なら、教えてくれると思います。

 

思い込んでるかな?と少しでも兆候があったら、要確認です!!その確認で見える景色が変わります!!