猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症と食生活 グラスフェドプロテイン投入

口唇ヘルペスが、かさぶたが取れました。もうそろそろ治ったと言ってもいいかなと思います。

 

病気に直結すると考えている食生活ですが、何度も見直しをしてきています。このブログを読んでくれている人は、「また?改善するの?懲りないな!」と思うかもしれません。今は自由に食べ、サプリメントは止めて、運動するという生活にしています。

 

口唇ヘルペスが治ってきているので、今のままでもいいのかなと思うのですが、体重が2キロ増えてしまったので、やはり食生活と運動の見直しが必要なのではないか?と思っています。

 

今、考えているのは、暖かくなってきているので、運動量を増やそうと思います。今は、ウォーキング1時間は必ず毎日歩いています。これを2時間に増やそうと思います。これも暖かいから暑いに変わったら、減らすと思います。(もしくは、テニススクールに参加!週1テニスを考えています。コロナの様子を見て参加したいです。)

 

そして食生活ですが、以前飲んでいたグラスフェドのプロテインを朝食にプラスしようかと考えています。グラスフェドとは飼料で育った牛からではなく、いい草を食べて育った牛から取れたプロテインのことを言います。以前、体重を落とすために筋肉維持で飲んでいました。体重が希望通り落ちたので、飲むのを止めました。それを復活させようかと考えています。体重を落とすためでもあります。

 

あと、お昼でお弁当を作っているのですが、おにぎりを小さくしてみようかと思っています。糖質制限が目的ではありません。お昼に眠たくなるのを食い止めるためです。現在、カフェインレスの生活をしています。すると、何が起こると思いますか?眠気がすごいんですよ。眠たくてもコーヒーを飲まないので、頭がぼーっとしてしまいます。なので、お弁当の量を少し減らそうかと考えています。おなかいっぱいで眠たくなっているのだと思います。おかず、キチンサラダの量は減らしたくないので、減らすのはおにぎりの量になってしまいます。今は1個ですが、少し小さめにしてみようかと思います。

 

食事、運動、睡眠のバランスが病気の改善に一番有効だと思うのですが、食事はいろいろ試せるので、その分やっかいだなと思います。免疫が下がって口唇ヘルペスができるまでになったりしますからね。今度はそうはならないように、しっかり食べて運動する方法を取りたいと思います。運動は、やらないよりやった方がいいと、どの健康に関する本でも言っています。なので、毎日運動するだけでなく、定期的に汗をかく運動を増やしたいです。

 

病気に対して食事、運動、睡眠にプラスするなら瞑想(マインドフルネス)の要素は大きいと思います。現在、瞑想(マインドフルネス)で、メンタルは前よりも安定していると思います。嫌なことや不安が、なくなるのではなく、どうでもよくなります。そんなことよりも、今に集中するので、どうでもよくなるんです。でも、思うのが、瞑想(マインドフルネス)をしようとするメンタルも食事、運動、睡眠からきているのではないか?と言うことです。ちゃんと食事がとれていないと、メンタルも不安定になりやすい。全部つながっている。

 

食べるって大事だなと改めて思います。

しっかり、食べようと思います。