猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。

統合失調症とホメオスタシス 脱出せよ!!!

今日の投稿は、精神疾患で悩んでいる人みんなに読んでほしい投稿です。

 

昨日たまたまYoutubeで本要約チャンネルを観ていました。その中で、『頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める』という本の要約動画を観ていました。

本を読んでみようかと思う内容に仕上がってます。

www.youtube.com

 

本の要約の中に、「ホメオスタシス」と言う言葉がでてきます。「ホメオスタシス」とは、人間が変化を拒み一定を保つように備わってる機能です。ダイエットしても、ある時から体重が落ちない状態になったりすることです。暑いところに行っても、汗をかいて体温を調整する機能と言った方がいいかもしれません。人間は変化を拒むようにできているんです。

 

私はここで思ったのが、精神疾患も長く続くと変化を拒むようにできているのではないか?ということです。体が変化を拒むようにできているのではないか?

 

実は、精神科の樺沢紫苑のYoutubeチャンネルでも、前に観た動画の中で「病気が固定される」みたいな発言をしていたなと思いだしました。気になる方は、樺沢紫苑のチャンネル観てください、しかし、どの動画で発言していたかまでは思い出せません。すみません。

 

話がそれましたが、もしも精神疾患に対してもホメオスタシスが発動していたら、それは困ります。どうにかして、変化を遂げたいです。この動画の中では、自己の変化について語っています。マイナスの思考を持っていると、行動もマイナスになります。そしてホメオスタシスが発動してしまう。そこからの変化の為に、自己対話=自己イメージ=自分の信念を変化させましょうと言っています。ポジティブな自己対話が行動を変える。そして、ホメオスタシスが変わる。

 

同時に、ホメオスタシス自体を検索してみました。そうすると、ホメオスタシスには、コンフォートゾーンと言うものがあるそうです。コンフォートゾーン=心地いい領域です。精神疾患でいる状態が、コンフォートゾーンに入っているのであれば、何としてでも脱出しなければいけません!!そう!脱出です!!

 

↓↓↓ホメオスタシスの参考URL 「ホメオスタシス コンフォートゾーン」で検索しました。

studyhacker.net

 

参考URLでは、理想とする人と付き合うことと、ここでもポジティブな自己対話を推奨しています。うーん、そんなに自己対話が重要なのか!!!

 

私の目指すところは寛解です。前の状態に戻らない状態を目指しています。自分でできることは、全てやる覚悟ができています!!病気のコンフォートゾーンから脱出するべく、ポジティブな自己対話を始めようと思います。

 

まあ、ここ最近投稿した「統合失調症とアイデンティティの変化 信念から変えていこう」のブログでも似たような内容でしたので、そこまでの新鮮さはありませんが、ホメオスタシスに陥ってしまうのはごめんです。二度と戻らないための努力を全力でします。

 

現状では、

1.バランスよく食べる(いや、しっかり目に食べるが正解かも)

2.しっかり寝る

3.運動する(食べた分、動くが正解かも)

4.ポジティブな自己対話をする

を、加えようと思います。

 

私は今から統合失調症のコンフォートゾーンを脱出します!みなさんも、今からできると思います。

 

今ならなんとかなるよ!!