猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

ROK W1 Filterの反響とStand.fm(スタンドエフエム)

友人に送ったROK W1 Filterの感想を聞かせてもらいました。感想を聞くって楽しいですね~!!

 

友人が言うには、ROK W1 Filterで淹れる方が、ハリオの円錐型で淹れるより苦みが強いそうです。エスプレッソに近い感じがするとのことでした。

 

最初聞いたとき、「え?苦いの??」と思いましたが、友人は圧力が半分という構造を忘れていて、先入観がなかったので、素直な感想のようです。でも、エスプレッソのような苦いコーヒーが好きらしいので、よかったと思います。

 

もしかしたら、私の舌がバカ舌なのかもしれません。もう一度、飲み比べをしてみるべきか???!!!→もう一度飲み比べしました。すっきり感はROKの方がありますが、後味の苦みもありました。ハリオの方は、最初から重くて苦みはほどほどです。

 

今朝はコーヒーを飲みながらStand.fm(スタンドエフエム)を聞いていました。Stand.fmご存知ですか?ラジオのようなもので、アプリを入れたら、レターを発信者に送れたり、ライブに参加できたりします。

 

別の友人がこのStand.fmを発信を始めたので、アプリを入れました。この友人は、前まではポッドキャストをやっていたのですが、視聴者参加型のStand.fmに変えました。私はまだライブに参加したことがなかったのですが、今朝、アプリを開くとライブをしている人を見つけたので気軽にクリックしてみました。そしたら、ダイレクトにライブに参加していました。

 

「○○さんが視聴を始めました」とでてきます。登録名は匿名を設定できます。参加ボタンを押すと、コメントを書き込めるようになります。私が参加したライブは「朝から家事」みたいなライブだったのですが、参加してみました。コメントを書き込む前に、ラジオの発信者から「○○さん、おはようございます」と言われました。びっくりです。そして、コメントを書き込みました。すると、そのコメントに対して、返事をしてくれます。

 

面白いです。なんか、自分の隙間時間にライブに参加していこうと思いました。こんな感じでコミュニケーションがとれるなんて!!と思いました。

 

他の参加者は、常連さんのようでした。何回かライブをすると、常連さんが増えていくのでしょうね。

 

最近、音声配信のメディアがとても増えましたよね。ブログの文字メディアから、Youtubeの映像メディアに発展し、その次は音声メディアのようです。音声メディアのいいところは、何かをしながらでも聞き流すことができるところです。あと、気軽に参加できるのも、いいなと思いました。

 

ぼーっとしたい時や、時間を持て余している時に、ライブに参加していこうと思います。今日は掃除をしないといけませんが、折を見てライブに参加したいと思います。