猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

ROK W1 Filterでコーヒー飲みました!感想です!

ROK W1 Filterを使ってコーヒーを飲んでみました。今日は感想を投稿したいと思います。

 

まず、このドリッパーは中央に出っ張りがあるため、紙のフィルター(1~4杯用のハリオのもの)をセットするとき注意がいります。説明書に書いてある通りにやりましたが、1回目は破れました。力が強すぎたようです。そっと、付属のリングで、出っ張り部分を押さえるのがポイントのようです。でも、この失敗も楽しいですよ。

 

その後に、お湯を注ぎ捨てます。問題はコーヒー豆の量です。説明書には1~2杯は15gと書いてあります。しかし、紙のフィルターが出っ張り部分で小さくなっているために、15gより少し少な目じゃないと、お湯を注いだ時にペーパーからあふれてしまいます。私は目分量なので、1回目は少しあふれました。15g以下がいいと思います。目分量だからあふれたという意見もありますが、15gは大さじでも測れますよね。そういう意味の目分量です。

 

豆を挽いて、お湯を注ぎます。お湯が落ちるスピードは速くないです。豆はペーパーからあふれましたが、豆が下に落ちることはありませんでした。ラッキーです。

 

味についてですが、いつもよりすっきりした味わいになった気がします。濃厚な味わいが好きな人は、ハリオの三角錐のドリッパーがお勧めだと思います。ROK W1 Filterは圧力を二分の一に減らしたのが売り文句なので、豆に圧力がかかっていないということは、すっきりした味わいになることは、なんとなくわかります。

 

違う豆&開けたての豆で2回目を飲んでみました。今度はハリオのドリッパーとの飲み比べをしました。W1 Filterは、やはりすっきりした味わいです。このすっきり感は、ヨーロッパの人が好きな感じなんだろうな~と思います。コーヒーとお菓子のセット、ではなく、コーヒーだけを楽しみたい人に向いているドリッパーだと思います。ハリオの方は、何かと一緒に食べる時には、いいかなと思います。豆にもよりますけどね。

 

メンタルヘルスに、コーヒーは飲みすぎは絶対によくありません。しかし、程よく飲む分には、いい結果がでています。ドーパミンの分泌が確認されています。たまに、Youtubeでコーヒー動画を観ますが、「この人達、毎日何杯のんでるんだろう?」と思う時あります。私は3杯までにとどめています。マグカップは大きいです。

 

コーヒーのように、飲みすぎ注意はなんにでも言えます。食べすぎも注意です。いいものだからといって、摂取しすぎたら体に悪いです。ただ最近思うのが、体に悪いからといって、全くとらないというスタンスも、どうかなと思います。本来健康なメンタルヘルス・健康体であれば、多少は問題ないのかなと思うのです。発がん性物質とかは別ですよ。それは絶対ダメです。私が思うのは、ポテトチップスとか、砂糖が入っているチョコレートとかです。健康なら、多少なら問題ないのだろうなと思います。食べすぎるからダメなんだと最近思うようになってきたんです。理由は、メンタルも体も無敵に見える人ほど、「いい加減」なところがあるなと思い始めたからです。そういう人って、「そんなに食事にこだわらなくていいじゃない」というスタンスでありながら、運動はきっちりしたりして。そういうバランス力って大事だなと思います。食べ物は本当に大事。バランス力を身に着けたい。