猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

アダムスキー式腸活法 実践編 2週間経過

アダムスキー式腸活法を試し始めて2週間ほど経ちます。

1か月経過、3か月経過を後程投稿したいと思います。メンタルの影響については、その都度書こうかどうしようか考え中です。今回は2週間なので、メンタルの影響より、体調の変化を重点的に書こうと思っています。

 

まず、実践するにあたって、食べ物を3分類する必要性があります。ファスト、スロー、ニュートラルです。詳しい分類は、本を読んでもらって、私は、実際食べている内容をお伝えしようと思います。

 

メニューはこんな感じです。

朝:バナナ&りんご ヨーグルトにブルーベリーをトッピング

昼:ショートパスタ(トマトソースではない) チキンサラダ

夜:鍋

※朝:ファスト、昼:スロー&ニュートラル、夜:スロー&ニュートラルです。

 

違う日は、

朝:納豆ご飯

昼:おにぎり&おかず&チキンサラダ

夜:カレー

※朝:スロー、昼:スロー&ニュートラル、夜:スロー&ニュートラルです。

 

ファストとスローを一緒に食べてはいません。ポイントは、朝に果物を持ってくるところです。果物がスローなので、混ぜないようにしています。そして、果物をたくさん取ることを勧めています。

 

こんな感じの食生活に変えて、まず変化があったのは、お腹のハリです。お腹が変に張ったりしなくなりました。

 

便通は、もともといいのですが、たくさん出るようになった気がします。

 

腸活と言っているだけあって、腸が軽くなっている気がします。個人差があると思いますが…。

 

ただ、お寿司を食べる機会があった時には、困りました。緑茶がファストにいれられているのですが、スローのお寿司と一緒に食べていいものか?結局緑茶と一緒に食べましたけどね。

 

30年覆っていない本の内容なので、一定の信ぴょう性があると思いますが、どこまで信用していいのか考えてしまいます。

 

今のところ、悪い反応は体調にもメンタルにも現れていません。メンタルは、食べるものが変わると、変化がでると思うので、朝食の変化には気を付けています。

 

食べ物を分類しているだけなので、悪い影響がダイレクトには現れにくいとは思います。

 

1か月後の体調&メンタルがどうなっているのかが、楽しみです!