猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

メンタルのために購入を検討しているもの

今日は「メンタルのために購入を検討しているもの」を紹介しようと思います。

 

昨日、「メンタルの安定に役立った」購入品を紹介しましたが、効果が直接ではないけれど、影響しそうなものがまだあります。値段が高くないものなら気軽に変えますが、効果ないなら出したくない値段って、ありますよね?

 

それでは紹介します。

 

1.温度設定可能なケトル(コーヒーハンドドリップ用)

これは、もう目星もつけていて、欲しいものがあるのですが、今すでに家にあるケトルを使わずにもう一台増やす懸念を、コーヒーがおいしくなる程度が超えられるのかわからず購入に至っていません。

「コーヒーはドーパミンの分泌に影響する」これは確実なので、毎日飲んでいます。そのコーヒーの質に、どれだけ気持ちとお金をつぎ込むかが問題です。フィルター、ドリッパー、グラインダー、お湯、コーヒー豆があれば、それなりにおいしいコーヒーは飲めています。

昨日紹介したボダムのグラインダーはYOUTUBEやレビューを検索して、あの値段での性能を考えた時に、ボダム以上は現れないと判断して購入にいたりました。買ってよかったと思います。5~10秒でグラインドしてくれるし、豆の挽きも比較的均一です。デザインもかわいいと思います。

では、お湯の温度を85~90℃に設定することで、どれだけ味が変わるのでしょうか?違うとは思いますよ。でもね、そんなに変わるのかな?あと、注ぎ口が細いタイプだと、ハンドドリップに影響すると思います。それでどれだけ味が変わるのかな?とてもつもなく味が変わるのなら、すぐにでも購入する方がいいのだと思うのですが、私は出来上がったコーヒーを少し冷ましてから飲んでいるのです!!アツアツは苦手なのです!!

 

2.新しいスニーカー

「運動は、メンタルに影響する」これも確実です。ランニングやジョギングはその運動量よりも、上下運動することで脳が揺れてセロトニンの分泌に影響するそうです。ランナーズハイっていいますよね?それです。ADHDの子供が運動することによって、その症状が和らぐ研究が発表されています。また、朝に日光を浴びて、散歩すると、体内時計がリセットされ、比較的朝に多く分泌されるセロトニンが散歩によってさらに分泌されます。セロトニンは睡眠に影響するメラトニンの材料になるので、睡眠がとれるようになるそうです。睡眠に異常がある人は、とりあえず朝に日光を浴びるところから始めてみるのがいいと思います。このことから私は、運動は朝にウォーキングをメインにしています。ファッションもおのずとスニーカー派・ペタンコ靴ですが、なにせ消耗が早いのです。安い靴を履いているわけではないです。でも、毎日履いていたら、消耗も早いのです。ボロボロになるまで履いて、一気に買い替えるのか?それとも何足も同時に履いて、ボロボロになる速度を遅くするのがいいのか?検討しています。現在、ヨガも自宅でしていますが、ウォーキングの方がメンタルにいい気がします。スニーカーは、歩くことでQOLに直結するので、考えてしまいます。自分の足にあったいい靴を履いた方がいいのは、明らかです。

 

「メンタルにいいことのヲタクになる」言い方は雑ですが、楽しみながら突き詰めていき、チャレンジすることが、大切だと思います。現在、新しい治療法も検索して見つけたりしていますが、なにせ一般で実行に移したデータがまだない状態です。研究機関が医療施設に治験ですか?問いかけをしている状態です。なので、私から医者に「試したい。」と言える状況ではありません。データが揃うの待とうと思います。医学は日進月歩ですが進んでいます。希望を捨てずに、私のできることから試していきたいと思います。コーヒーとウォーキングで購入の検討も、楽しみながら考えようと思います。