猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

統合失調症とサプリメント 生理前の改善 ピクノジェノールの効果は?

最初に言っておきます。

サプリメントは医薬品ではないので、効果については個人差があり、私の意見は個人的なものです※

 

さて、生理前になると、不安になることから色々調べた結果、ホルモンバランスの乱れが原因と言うことでした。病名ではPMSなどがありますが、私は病院には行っていません。

 

このホルモンバランスを整えるために、サプリメントを飲んでみようと思いました。

すでに、プラセンタは飲んでいたので、プラセンタと組み合わせがいいものを調べた結果、ピクノジェノールがヒットしました。

 

私が飲んでいるのは、ピクノジェノール 60mg 50粒入りです。ラベルには、1回1粒、1日1~3回飲んでくださいと書いていますが、私は朝に1粒飲んでいます。配合量は、30mg、 60mg、 100mgといろいろあるそうです。

www.amazon.co.jp

 

ピクノジェノールはフランスの松の木の樹皮で、服用では、

・抗酸化作用

・血流改善作用

・月経困難症の改善

更年期障害の改善

など、の効果があるそうです。検索で「ピクノジェノール 月経」「ピクノジェノール 効果」などで、調べてみてください。文献もちらほらあります。

 

私はこの、月経困難症の改善を目的で飲もうと思いました。生理が整ったら、不安がなくなるんじゃないか?と推測しました。

 

飲み始めて1か月、1回生理が来ました。歯の治療を現在しているのですが、生理前の不安はそれくらいで、深く落ち込んだり悩んだりはしませんでした。そして、生理は遅れることも早まることもなく来ました。生理痛はありませんでした。プラセンタとの相性もいいようです。

 

統合失調症に直接影響はあったのか?と聞かれたら「直接」ではないですが、生理前の不安はなくなったので、病状がよくなったと、トータルでみたら思えます。

 

個人的な気持ちとデータなので、全員に当てはまるとは思いませんし、そうではないと思います。だから、治療薬ではなく、サプリメントなんだと思うので。

 

あと、食事の改善も一緒に行ったので、ピクノジェノールのみの効果だとは言えないと思います。それまでは、厳しく糖質制限をしていましが、生理前の不安を改善のために、朝食、昼食では白米を取るように改善しました。夜食のみ、糖質は取っていません。食事のメンタルへの影響は、あるんじゃないかなと思います。

 

私は逆算が大好きです。結果を先に考えて行動するのが好きなのです。例えば、メンタルと睡眠は密接と言われています。その睡眠に影響するのが、メラトニンというホルモンです。このメラトニンの材料は、セロトニンというホルモンです。セロトニンは朝に分泌されると言われています。運動でも分泌されるそうです。このセロトニンの材料は、トリプトファンという物質です。トリプトファンは食事からしか摂取できません。そして、トリプトファンは摂取するとすぐにセロトニンに変わると言われています。つまり、逆算すると、朝ご飯を食べ、トリプトファンを摂取し、運動をすると、セロトニンがでて、それがメラトニンに変わり、ぐっすり眠れるという流れです。

スタートは、朝ご飯です。ピクノジェノールも朝、取るようにしています。

 

何を食べるかで、メンタルは変わってくると思います、私の個人的な意見ですけどね。

生理やメンタルの落ち込みで悩んでいる人は、食べ物から改善してみてはいかがでしょうか?

と、いいつつも、非常にまずい状況に追い込まれている人には、病院へ行くことをお勧めします。