猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

断食と恋愛の共通点

友人が「月曜断食」なるものを始めました。月曜日だけ断食するそうです。

この断食、健康に、そしてメンタルにいいのでしょうか?

 

実際、16時間空腹になると、若返り細胞が活性化するという本もでています。

 

www.amazon.co.jp

 

16時間とは言わずとも、12~14時間くらいならなんとかありそうです。というか、私の夕飯の時間は18:00くらいで、朝ご飯が6:00くらいなので12時間は空腹です。まあまあ空腹の時間を保ててます。見た目は若い方なので、若返り細胞が活性化しているのかもしれません。

 

断食ですが、1日だけなら健康に良さそうな感じがします。しかし、メンタルはどうでしょう?何回かブログに登場している「脳内物質セロトニン」=「幸せホルモン」=「脳内の指揮者」いろいろ言われていますが、セロトニンの材料のトリプトファンは食事からしら摂取できません。なので、極端に食事のバランスが悪いと、メンタルに悪影響を及ぼします。断食以外の食事に気を付けなければいけない気がします。

 

「月曜断食」を始めた友人は、メンタルが強くありません。不安定になりやすいと言っています。この時点で、「やめといたほうがいいよ、月曜断食。」と止めるべきか悩みます。メンタルが崩れると大変なことになるからです。

 

恋愛も、断食のような対策は効果があることもあります。

 

断食は、食べないということ。恋愛で断食といえば、何もしないという対策でしょうか?

 

恋愛で、追いかけるのを止めて、何もしなくなったら興味がなくなってしまうじゃないか!と思うあなた!!違いますよ!!逆です。何もしなくなると、「あれ?何もしなくなった。自分に興味がなくなったのかな?」と思い始めます。これは、しつこく追いかけていた人にはとてもいい対策です。振り向いてくれるチャンスです。

 

食の方に戻して言うなら、毎食いいものを食べてきた人が1日だけ断食すると、内臓が休まるので体にはいい効果が一時的には現れるということらしいです。

 

しかし、どうでしょうか?恋愛で何もしないをずーっと続けると、これはいよいよ興味が失せたなと思われてしまいます。実際、失せてくると思います。

 

断食も同じで、ずーっとつづけると、食に興味がなくなり、やせ細り弱っていってしまいます。

 

続けることも大切ですが、一時的で止めた方がいいことも世の中にはあるということですね。

 

私は断食はしません。しかし、空腹の時間は長めに取るようにしようと思います。極力夕飯を早めに食べて、朝ご飯をできる限り遅めに食べる。これで12時間は確実に空腹です。しかし、きちんと朝ご飯は食べます。最近は、納豆ごはんです。これにお味噌汁がついたら完璧だと思います。

 

何事もエビデンスが人を納得させます。

恋愛は「人それぞれ」という結論が常にあるので、エビデンスとまではいかないにしろ、追いかけ続けている人には少しの休憩が効果があるのは、明らかです。逆に、何もしていない人は、何かしてみてください。試してみてください。