猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

追記 「口元がきたない」について

昨日投稿したブログの中に、「口元がきたない」と印象が悪い、お声がかからないみたいなことを書きました。

 

それではよくわからないので、もっと具体的に、細かく説明したいと思います。

 

ざっくりと「口元がきたいない」と書きましたが、実際は「口回りがだらしない」が正解だと思います。

 

例えば、

 

法令線がくっきり

ひげ伸ばし放題

口角がいつも下がっている

歯並びが極端に悪い

二重あごになっている

 

とかです。

 

そのような状態では、顔の印象が悪いです。

今、みなさんマスクを着けていますよね?ですので、顔の全体像が見えないので、美人、イケメンに見えているはずです。それは顔の印象を決める口回りが見えないので、全体の印象を目元から推測しているのです。

マスクを外したら、あれ?イメージと違ったっていうのは多いと思います。

 

反対に、口回りが若いと、年齢も若く見えます。

ですので、そうですね~40代で歯並びが悪いなら、私なら矯正します。人生100年の時代なので、残りの人生をいい状態で過ごしたいです。

 

マスクを着けるのが当たり前になったので、今のうちに口回りを何とかして、若返りを図りたいですね!

 

想像してみてください。モデルさんや女優さんが顔のマッサージにあれだけお金をかけるのはなぜか??印象が変わるからですよ!マッサージするリファのローラーとか、3~5万円しますけど、売れるのは若く見えるからです。