猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

体重計とiPad メンタルに効く2つ

iPadを購入しました。まだ開けていません。アップルペンシルも購入しました。ついでに、カバーとシートも買いました。これで準備万端です。実際、日にち的には1週間くらい前に購入しています。(予約投稿で1週間くらいずれてます)

 

予約投稿の良くないところは、時事ネタが書けないところですね。お亡くなりになられた芸能人のことも書きたかったのですが、書くと自殺者増えるかもなとも思います。増やしてはいけない。死んだら終わりではない。残された人の気持ちになってくれと思います。何もかも終わらせたい気持ちもわからなくはないが、何かを始める楽しさを知らないだけではないか?とも思う。iPadを手にしてみてはどうか?絵を描いてみてはどうか?とにかく、ワクワクするので、絵が好きな方にはお金を貯めてiPadを購入することをお勧めします。裏切りませんから!!!世界広がりますから!!!一番安いのなら5万円あれば揃いますよ。(iPad & Apple pencil)

 

iPadの話に戻りますが、いや~高かった。合計で11万円くらいしました。2回払いで購入しました。隙間時間を使って、制作に取り組みたいと思います。これからは、デジタルアートです。私たちにも入る隙間ありますよ。楽しみます。

 

作品は、Twitterで発表しようかなと思っています。10年くらい前にTwitterを英語でやって、削除しました。今度は日本語と英語両方使ってやってみようと思います。どうなるか、わかんないけどね。とにかく希望でいっぱいです。

 

Twitterと言えば、今イーロンマスクがTwitterを騒がせていますね。どうなることやら!!どんな会社になるのでしょうか??

 

まだ開封していないiPadTwitterを目の前にして、もうかなりワクワクと満足感があります。時間足りないな。あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい~♪わかる人にはわかる曲です。まだ開封していませんがね!!

 

家でぼーっとしている人、悩んでいる人、絵を描きましょう。上手じゃないと言う人は、写真を自分で撮って、トレースしてください。自分で撮ったのなら、問題ありません。1日、あっという間に過ぎますから!!!マジで!!!

 

私は自立支援なんちゃらに行ったことがありません。今まで自力です。でも、そういうところにiPadを導入してはどうかと思う。楽しさで、毎日キラキラになると思うから。不安な人は、イラスト教室に一度通ってみてください。それで世界に扉が開くなら、安いもんですよ。

 

今、メンタル病んでいる人にお勧めするのは、体重計に乗ることとiPadです。

体重計に乗って、不健康に気づくこと。歩きましょう。そして、iPadで創作、いや自己を捜索とも言える。動画編集でもいいですよ、何か作りましょう。作るって楽しい♪

 

追記:アイコン変えました

 

 

 

 

MBTI診断 ブログにお邪魔して見つけました

いつも拝読しているブログで、MBTI診断というものをしていて、無料のものがあったので、やってみました。

 

私は、なんと主人公型でした。

 

主人公型の人達は、天性の指導者で、情熱とカリスマ性に溢れています。全人口の約2%を占めていて、多くの場合、政治家やコーチ、教師として、人々が目標を達成し、世界に貢献できるよう手を差し伸べて励ましています。生まれながらに持つ自信で周りに影響を与え、自身の成長と地域社会の改善に向けて力を合わせるよう、人々を導くことに大きな誇りと喜びを感じています。

 

どうやら、人を励ますのが好きなようです。でもリーダータイプではないのですが。どういう結果なのでしょうか?

 

全体の2%て少ないですね。少なくて病気。もっと少ないと思います。アメリカの大統領に多い性格らしいです、主人公型は。

 

でもね、思い当たるふしといえば、SNSで気が付いたら人を励ましたりサポートしてたりします。あながち間違いではないのかもしれません。

苦闘のゆえに自らが正しいと信じる大義を支持することを思いとどまるべきではない

主人公型の人達は、誠実で思いやりがあり、言ったことは必ず実行します。先陣を切ったり、人々に熱意を伝えながら、皆をまとめて鼓舞したりすることに、何よりも喜びを感じます。

時には度が過ぎるほど熱烈な利他主義者で、自分が信じる人々や信念のためなら、困難も恐れず立ち向かいます。主人公型の有名人にアメリカ大統領が多いのも不思議ではありません。主人公型は、国を繁栄へと導いたり、リトルリーグのソフトボールチームを激戦の末に勝利に導いたりなど、その手段はどんなものであれ、人々をより明るい未来へと導きたいのです。

私はサポートされたい側なんですけどね。

心のどこかで、人のためを考えているのかもしれませんね。熱烈な利他主義者って!!

利己的になりたいわ~。

 

気になった方はやってみて~。

 

ピース綾部の戦略とこれからの日本

土日でも早起きです。今日も2投稿行きたいと思います。昨日は3投稿しました。

 

先日、沈黙を破り、NYに渡って5年のピース綾部さんがYouTube動画を公開しました。内容は、5年沈黙し、いきなり英語ペラペラを披露するというのが当初の計画だったと。それがうまく行かなかったと。そして、いきなりネイティブに英語を習うのはダメだと。

 

皆さん、英語に関してどういう認識でいますか?もう今、始めていない人やばいですよ。日本はあと15年もすれば、フィリピンみたいになりますよ。英語が使えてあたりまでの時代です。理由は人口減です。国内だけの経済に限界があるからです。毎年500万人近くの老人が亡くなります。なので、移民も増えます。

 

もっと怖いのは、移民が増えずに英語も喋らない日本になった場合、経済崩壊します。そうはならないと思いたいです。

 

15年という数字は、今の最低英語教育がスタートする学年が小学校3年からだから。その人たちが成長して社会に出るまでの15年です。15年後、日本は様変わりします。

 

今、TOEICがどうのこうのありますが、フィリピンでは受ける人がほとんどいません。小さい頃から英語教育がひかれていて、みんな英語を話すからです。必要がないのです。そんな時代も来るでしょう。

 

ピース綾部さんの話に戻りますが、彼は今からコツコツ英語を学ぶ動画を出すようです。ニーズに合ってる!!!!そこに商才あり!!!渡辺直美さんも英語でポッドキャストやってますが、本当に商才ありです。吉本すごいわー。

 

公共機関に英語話せる人材の登用がはじまり始めたら、いよいよだと思ってください。(空港近くの病院ではもう登用されていると思います。もしくは英語ができる医師が在住。)民間レベルでは、英語話せない人材を雇わないところもあります。

 

人口減は事実なので、このまま日本語で日本国内で完結する仕事をしている人は、仕事の奪い合いになると思います。

 

猫山の未来予測でした。ピース綾部さん、がんばれー英語ができたら完璧なニューヨーカー!!

読書 『仕事は楽しいかね?』を読んで これからも頑張れる

空港で出会った実業家の話です。どういう考えを持っていれば、いわゆる成功にたどり着くのか?成功にたどり着かなかったとしても、こういう考えを持っている人は面白いなと思いました。

 

あらすじは、一度起業したが失敗し、サラリーマン生活をしている家庭を持った男性が仕事の愚痴を話し、仕事に対してのマインドセットを実業家のマックスが語ります。

 

冒頭から名言がでます。

「人生とは、くだらないことが1つまた1つと続いていくのではなく、1つのくだらないことが何度も繰り返されていく」

 

みんな、何になりたいかわからないとかいうけど、計画に依存しています。「試してみることに失敗はない」という名言がまた出ます。そして、目標設定をするなと言います。

 

「最初に陸に上がった魚は、長期にわたる目標を持っていたと思うか?」と問われます。答えはノーです。成功する人は、自分がどこに向かっているかはわからないけど、遊び感覚でいろいろやって、成り行きを見守ろうとしているそうです。

 

理屈っぽく、御託を並べて大学の授業じゃあるまいし、課題のリストをほしがるなと。

 

私たちが気づかないといけないのは、才能のあるなしではないし、勤勉かどうかでもない。コイン投げの達人ではないと言うことだそうです。意味は、毎日、毎日違う人生を歩んでいて、コイン投げの達人は、何度も投げていて、そのうち何回かが表を出している。つまり、試さないといけないということです。

 

偶然から生まれた商品を3つ挙げています。コカ・コーラ、チョコチップクッキー、リーバイスです。いろいろアイデアを考えていたら、アイデアの方からやってくることがあるそうです。それは、計画通りにはいかない。

 

そして、世の中というものは、自分の目標が達成するのを待ってはいないと言うことです。何も試さずぼーっとしていたら、試した人に追い抜かれる。模範的な人のまねをしようとするけど、1つの道をたどって、似たり寄ったりの考えに行きつこうとしている。

 

成功すると言うことは、右に倣えをしないってことなんだ

まさに名言です!!

ほとんどの人は、他人を凌駕する人になろうとしているけれど、他人と同じような人間になることで、達成しようとしているそうです。

他人をしのぎたいなら、並の人をやめること。

さらに名言。

適切な時とか、完璧な機会なんて存在しないそうです。完璧だと思うことは、ダメになる第一歩。

 

何か試して、ろくでもないアイデアだったら、元に戻ろうとするか?いや、しない。ろくでもないアイデアだったということを学ぶ。だから、試してみることに失敗はない。

 

マックスは、あるべき状態よりも良くあることを目指せと言います。平均より上の人が多すぎて、みんな普通になっていると。

 

こうもいいます。アイデアがあったとして、それにふさわしいか?と、つまり、アイデアを逃しているのは、私たちだと。新しい考えを受け入れるのは簡単ではない。失敗を怖がり過ぎて、アイデアという贈り物に気づかない。チャンスを逃さないことが、重要。だれでも、後からならなんだって言える。革新は、後から見たら簡単そう。

 

仕事上でやったミスを書き出す。

問題点を書き出す。

仕事に関するやっているすべてのことを書き出す

以上のことを、リストにしておけといいます。どのアイデアが実を結ぶかわからないので、とにかくやってみる。そうすると、新しいアイデアがやってくるそうです。試すのは簡単だけど、変えるのは難しいので、そう簡単にはいかない。でも、新しいアイデアは、新しい場所に置かれた古いアイデアであることが多いので、アイデアに困ることはない。組み合わせ次第と力説してます。アイデアの焼き直しですね。

 

イデアをもつことと、試すこと、そして、明日は今日とは違う自分になることと、主人公を励ましています。

 

最後に、サムライになれというフレーズがあるのですが、日本のサムライのことよくわかっているのかな?と思いました。

 

面白い本でした。読書会に頻繁に出かけている人が紹介していた本ですが、どこを参考にしているのか?と疑問です。試してみることに、読書会が入っているのかな?古いアイデアの焼き直し、新しい場所でできてるの?あなたの新しい場所、そこなの?

 

長くなりましたが、健康に関していろいろ試していること、やっていて、間違いじゃなかったと思います。新しい場所での古いアイデアの焼き直し、やっていこうと思います。今の所、SNSでデジタルアートの発表ですか?

 

iPadの行方と変化を受け入れる姿勢

前向きになるためにも、さっさとiPadを購入した方がいいのではないか?と思っています。思うだけじゃなく、行動に移した方がいい。週末にヨドバシカメラに行ってきます。

 

クロッキー会にも参加し、イラスト教室にも参加し、わかったことは、続けていた方がいいことがあると言うこと。継続って大事。そして、それに気づいたなら、やり始めるべし。

 

あと、勧められたのはツイッターやインスタグラムでの発信です。ツイッターは拡散できるので、広まりやすいそうです。インスタグラムは使用している人が多いけど、拡散能力は低いそうです。発信で何かのつながりが生まれるかもしれませんね。それはそれで、楽しそうですね。

 

ただね、SNSのつながりって、怖いなって思うんです。殺人とかもあったじゃないですか?9人くらい殺してたってやつ。めちゃ怖いなって思います。表裏一体というか、闇を感じます。私はSNSでは人に会いたくないです。

 

若者にはSNSマーケティングが広まっているので、浸透しているかもしれませんが、私は若者ではない。すり合わせが怖いです。

 

つながりって、これからどうなっていくのでしょうか?誰かの紹介から、SNSでのつながりに置き換わっていくのでしょうか?

 

携帯がスマホに変わったかのように、変わるのでしょうか?

 

日本は1人でいろんなところへ行ける国です。レストランも1人が普通です。なので、SNSで集まる人は集まって、集まらない人は集まらないままでしょうね。

 

変化って、どうやったら受け入れられるのでしょうか?

 

 

闇の話 朝にもブログ書いてみようかな

とある町で振り込みを間違えて大金を1人の人に振り込んでしまい、持ち逃げされ、ギャンブルに使われて逮捕される事件がありました。

 

意味不明なお金を引き出して、ギャンブルに使うのは良くないことだと思います。でも本当の闇って、その人にあるんじゃなくて、間違えた側、振り込んだ作業員にあると思いませんか?(罪とかの話ではなく闇の話)

 

おかしいじゃないですか?フロッピーディスク使ってるって。

 

銀行?郵便局?知りませんけど、1人の人に振り込む額が大きすぎるって思いませんか??確認しませんか?

 

私は、このフロッピーディスクを使い続けている役場と振込を担当した人もお金を返すべきだと思います。理由は、そもそもの原因はあなたたちだから。

 

世の中の闇だと思いますよ。原因は本人ではないこともある。役場と銀行員が「私たちは悪いことはしていない。」って言い切れますか?

 

罪じゃないなら、少なくとも降格ですよ。確認ミスしていますからね!!!

 

世の中にはこういうこと、多いんじゃないかな?本当の意味で悪いのは、別の人。

 

環境て大事やなって思います。

 

ギャンブルで使ってしまった人は、振込さえなければこんなことにはならなった。この町にいなければ、こんなことにはならなかった。

 

だから、やばいやつ(フロッピーディスク使うとか、確認ミスするとか)を周りに置かない。都会に住むって大事かも。

 

住む場所の話になるけど、都会ならフロッピーの段階で、やばいかもしれないから3重で確認してねとか指示出そう。

 

日本て闇深いですね。

 

キャッシュレスがどうのこうの言っているのに、フロッピーディスク。銀行ではまだ印鑑がいる。

 

変わらないと、マジでやばいと思います。

 

朝、比較的時間があるので、朝にもブログ書いてみようかな?土日だけ2投稿にしてみようかな?と思っています。すぐに変更するかもしれないけどね。今日は2投稿です。

読書 『ポジティブが足りない』を読んで 恋愛要素アリ

今朝、kindleインフルエンサーの本を買いました。たまには難しくない本もいいかなと思い、購入しました。著者の春木開さんはインフルエンサーかつ実業家です。SNSマーケティングに長けている人です。簡単に言うと、若者に人気がある人です。

 

そんな人が出した、ポジティブ本です。

 

2時間もあればすぐに読めます。なので、何回も読み返す人には購入をお勧めします。簡単に読めて、気軽にポジティブなれる、そんな本です。

 

とにかくポジティブに何事も変換していこうね。と、いった内容です。

恋愛要素がちりばめられており、「外見さえ変えられない人に内面が変えられるわけがない」といった内容もあります。

あとは、自分を殺して自分を傷つけるなとか、人と比べない人生がいいんだとか。

面白いなと思ったのは、

恋愛は間合いが命。一気に距離を詰めようとすると運も恋もするりと逃げていってしまいます。「確実に来る未来が、早くなるか遅くなるかの違いだけ」と考えてがっつかず、「いざそのとき」を待ちましょう。僕は「片思いでいいから好きでいさせてください」と言う言葉だけ添えて待つこともあります。

種をまいて、待つ。これはなかなかの手だなと思います。男性がこれ言って、女性に「やめてください。」と言われる可能性はあると思います。気を付けてください。でも、付き合える人は、女性に告白した自信のある人だけなので、勇気はある程度必要かと思います。自信があれば、何とかなります。ようは、自信の問題です。

 

別れは、新たな出会いのチャンスと捉えると、書かれています。そうですね。みんなが前向きになれたら、いいですね。次いこ!!となるかならないかでだいぶ変わりますね。

 

そして、人とつながるためには、まず与えることが大事。自分が得することではなく、相手が得することで自分が何ができるかを考えることが、信頼につながり、人とつながることになります。

 

恋愛でも何でも、相手が困っていることを解決してあげたりすると、つながりができますよね。それって大事。解決してあげることって、大事です。自分がしてほしいことではなく、相手がしてほしいことを考えたら、すぐに行動に移しましょう。ギブアンドテイクではなく、ギブアンドギブですね。

 

誰でも、困ってたら助けてあげる。そんな気持ちが人とのつながりになるんだと思います。

 

年上がいいか年下がいいか?とかそんなことでなく、人間性で選べと言っています。確かにそうですね。年下でもしっかりしている人もいれば、年上でも若い人いますから。年齢は関係ないですね。

 

内容はあっさりですが、読み終わると確かにポジティブになります。

一部、睡眠削ってでもやりたいことにのめりこめみたいな内容がありますが、それには反対です。寝た方がいい。ちゃんと寝て、残された時間でベストを出せる人間になれと思います。効率ですね。睡眠時間は削らない方がいいです。若い人が読んで、間違えて削る人がいたら嫌ですね。

 

SNSマーケティングがすばらしい人なので、これから目にする機会が多くなると思います。

 

経歴は、神戸大学中退し、キャバクラのキャッチから実業家に転身したそうです。キャバ嬢が男性のインスタをフォローしてもなんの不都合もないことに目を付けたのが凄いと思います。一般のインフルエンサー(女性)は、男性の影を嫌がるそうです。そういう目の付け所、すばらしいなと思います。

 

目の付け所と、行動の素早さは、見習いたいと思います。行動で、人生変わりますからね。