猫山の日記 統合失調症と闘いながら日常を描くブログ

精神を病んだ状態から、安定を求めていくブログです。最近は安定してきたので、幅広い日常についても投稿しています。応援よろしくお願いします。

雀士に学ぶ、感情との付き合い方

寒くなりまりましたね。ここ何日か、寒すぎて、食後に勉強せず、ベッドで毛布にくるまってました。そして、そのまま就寝。頑張ろうは、どこへ行った!!

 

頑張ろうは、ベッドの上でドリルをやったこと。単語アプリ「mikan」をやったこと。やらなかったよりましかな。

 

机では勉強しませんでした。あ~あ。 

有言実行て難しいですね。

 

ただ、引きずってはいけません!!気持ちをきりかえないと!!

 

とある記事で、「鋼のメンタル」と呼ばれている雀士が、落ち込んだまま気持ちをきりかえないのはよくないと。その理由が、麻雀は運と判断力を使うゲームです。確率が関わってきます。運がいいと思っても、運が悪いと思っても、確率に負けてしまいます。つまり、どう感じても結果は確率(運)で決まるということです。だったら、感じるのをやめればいい。

 

雀士の人たち、無表情だと思いませんか?わざとそうしているのかもしれませんけど、感情を引きずらないのは、次の場面への転換にいい影響を与えると思います。それは感情の変化で、次の一手に影響を受けることが多いからです。そっちの方が、日常生活では多いと思います。スポーツ選手とか感情の変化を影響受けますよね。

 

感情を引きずらない。とても重要だと思います。

 

感情を引きずらず、次どうするか!!それが結局いい未来につながりますね。切り替えが大事、次の一手をどうするか?

 

もうね、寒かったらエアコン付けて、ベッドに転がり込むのは止めようと思います。気持ちいいんですけどね。あ~でもたまにはゴロゴロしたいです。

オカジ兄やんも頑張ってる 私も頑張ろう

ずっと観ているYoutubeのオカジ兄やん、今日観たら試験に落ちていました。残念ですね。3点足りなかったみたいです。オカジ兄やんが失敗したことから学んでいたことは、「もっと早く模擬テストをしておけばよかったこと」と「量にこだわるのではなく、質にこだわるべきだったこと」の2つでした。勉強になります。オカジ兄やんが挑戦している米国公認会計士は1科目受験に7万円以上かかるそうなので、落ちると痛いと思います。かなりの出費ですよね。

 

私も模擬テスト早めにやろうと思います。昨日は模擬テストしませんでした。時間がなくて。文法が弱点だとわかっているので、今週の前半は文法に集中します。TOEICは7万円もしないので、そんなに痛くはないけど、出費には変わりないので、しっかり元をとれるよう高得点を目指したいです。

 

食後に眠たくなるは、仕方ないですね。今、食後です。ごろごろしたい気持ちをぐっとこらえています。

 

あと1週間しかないので、ここでごろごろするわけにはいきません。かといって、コーヒーを飲むわけにもいきません。カフェインレスコーヒーは飲みました。カフェインレスコーヒーでは頭はすっきりしません。

 

そうこうしていたら、時間だけが過ぎていきますね。はかないですね。

 

今月からジムに通おうと思っていましたが、勉強を優先していたらあっという間に今月後半になりました。時の流れを感じながら、自分のやることをしっかり見つめて、向き合いたいと思います。まずはTOEICを倒さないといけませんね。でも、ごろごろしたいですけどね。

やる気タンクゼロ再び!!!

勉強のやる気がゼロです。全くやる気がおきません。ごろごろを最優先してしまっています。雨のせいかな?

 

家にいても勉強に手を付けないので、これではいけないと、スマホで単語暗記ができるアプリ「mikan」をインストールしました。ぼーっとした時に、単語をちまちまと暗記・確認しています。

 

幸せについての本を読んだ時に、人間は決断したことについて満足すると、そういえば書いてあったなと思いだしました。決断できずにいることについては、幸せを感じないそうです。今回の勉強の進み具合、決断できていないと自分の決意のなさを身に染みています。

 

決断できていないのですね、勉強について。やるぞって、思っても思うだけ。決意して、取り組んでいない。

 

勉強系Youtuberの動画観ても全然ピンとこないんです!!!やばい!!どこかでね、「前回770点でしょ?今回、うまくいったら800点超えるんじゃない?」とか思っているんですね~。そんなに甘くないよ~30点。やばいんじゃないの~30点。自分で30点の壁を乗り越える方法を見つけないと!!

 

前回のTOEICの結果が紙で届いているのですが、唯一平均点を下回っている項目がありました。それが、文法です!!なに~~~!!文法だと!

 

文法を今日はやりこみます。夜は、リーディング模試をしようと思います。

 

そもそも家にいるのがよくないのでは?と思います。家にいたら、ごろごろし放題ですからね。今からでもスタバにでも行こうかな?

 

やることがあるって、幸せですね。勉強にしろスポーツにしろ、趣味にしろ。そして、その趣味に時間を割けることは自由の証です。自由時間を満喫して、勉強を楽しく乗り切ろうと思います。幸せを見つけ出す天才になりたいと思います。

 

うん、今からスタバへ行って、外で勉強します。いい運動になると思うし、その方が気分がシャキッとしますしね。1日家にいて、なにもやらないよりいい。

あっという間とカフェインの威力

今日は今週の統括をしたいと思います。今週はあっという間でした。勉強は半分くらいしかしていません。TOEIC2回目まであと1週間です。

 

勉強って、どうしてやる気に左右されるんでしょうか?今週は、月、水、金、とさぼりました。月曜日は、週明けだしいいかーと思いましたが、水、金ともだらけてしまいました。気分が悪くなったとか不安になったとかではないんです。ただただ、やる気の欠如。習慣化できていないんですね。

 

前回、ベタインを食事でとりいれると言いましたが、長くは続かないと思います。理由は、食材の値段です。高い!サプリメントの方が安いんです!しばらくは食事でなんとかしますが、そのうちサプリメントに変えようと思います。

 

今週はお金に触れた1週間でしたね。もっと給料あったらなと思いました。そしたら、食材なんか気にせず買えるのに。あ、現在手持ちのお金がなくて買えないと言う意味ではありません。続けて購入していくことを考えたら、首絞めるなーと。

 

収入アップのためにも、TOEICで高得点取って、転職ですね。

 

食べ物の話で言うと、カフェインレス生活にピリオドを打っております。カフェインレスコーヒーも続けていますよ、でもね、もう朝一杯目はカフェイン入った普通のコーヒー飲んでます。理由は、眠いからです。眠くて仕事する気にならないからです。同時にプロテインバーも食べています。プロテインバーは、止めてもいいかなと思っています。コーヒーも本当はカフェインレスがいいのがわかってはいますよ。でもね、眠いのと、ベタインで統合失調症が回復する可能性がある論文読んでいるので、多少のドーパミンはいいのかなと思いました。実は、朝の一杯目だけでなく、昼寝の起き掛けにも飲んでいます。どうやら、昼寝の時に熟睡しかかっているようです。20分くらい寝てるのですが、どうやら熟睡の入り口に差し掛かるようです。そのままだと、仕事できないので、コーヒーを飲みます。

 

カフェイン取るようになって、睡眠が疎かになっているのでは?と思いますよね?それが、ぐっすり寝れています。疲れているのか?熟睡できています。対策としては、14時までにコーヒーは飲み終えるようにしています。

 

総合すると、勉強は半分、維持できなさそうな食材の高さに直面し、カフェインを復活した1週間でした。

 

来週は、勉強をしっかりしたいと思います。

統合失調症と新薬候補 ベタイン 食事で取り入れる

このブログの交流のおかげで、ベタインのサプリメントがあることを知りました。今までサプリメントがあるって知りませんでした。統合失調症にこのサプリメントが効くかどうかはまだわかりません。

 

でもベタインの効能として、動脈硬化防止、肝機能効果を高める、胃の健康を保つ、肌や髪の潤いを保つなどあるそうです。統合失調症じゃなくても、効果あるんですね。肌と髪に効果あるのいいですね。

 

ただ、交流で勧められたのは、食事からとる方法。イカ、エビ、タコなどの魚介類に多く含まれるそうです。他にはほうれん草、キノコなど。ここで思ったのが、パエリアじゃーん!!スペイン人が陽気なのは、パエリアのおかげか!!!と突っ込みをいれたくなりました。

 

ベタインを取り入れてみることにしました、ただし食事から。サプリメントはもう少し様子をみます。食事はそうですね、エビが好きなので週3回くらいはエビを食べたいと思います。少ないかな?毎日食べた方がいいのかな?まあ、何事も少ない量から始めるのがいいですね。

 

何か効果が現れたら、ブログで報告したいと思います。でもまあ、食事なので、そんなてき面に変わるとは思いません。スペイン人になった気分でエビを食べようと思います。

 

気分はスペイン人で。あまり深く考えず、食事改善したいと思います。そうですね、来週から始めたいと思います。

 

食事といえば、毎日摂取しているイヌリンですが、ブランドを変えてみたところ、おならがでます。なぜだ!!やっぱりチコリ由来だからかな~。慣れるまで時間がかかるのかもしれません。このままおならがでつづけたら、捨てます。食事改善の道は長いですね!!

ホリエモンのメンタルの維持の仕方

Newspicksというメディアがあるの知っていますか?Yutubeにもチャンネルがあるのですが、そのチャンネルで、ホリエモンが対談していました。

 

その内容の中で、こんな世の中で、ホリエモンにもメンタルの弱さを感じるところがあるけれど、どうしているの?と対談者に質問されて、答えていまいした。

 

一瞬だったのですが、メソッドがあると言っていました。

 

それは、

・忙しくする

・一人でご飯を食べない

・瞑想とかしない(いろんなことを考えてしまうから)

と、ばたばたと語っていました。

 

それ以外にもあると思います。聞き取れたのは、その3つです。本にしたら売れるでしょうね。

誰かと一緒にいて、余計な不安とか考えないようにするために瞑想をしないそうです。瞑想、やらない方がいいのかな?毎朝5分やっていて、気分がすっきりするのだけれど。

 

ホリエモンみたいに、秒で動けとかいうような生活していたら、不安とか少なそうですね。

 

うらやましいですけど、どんなメンタルしてるのかなって思います。

ただ、病まない事実にはそれなりの努力があるのだということは、わかりました。対策を練っている。ホリエモンは睡眠にもうるさいです。メディアに出始めた時から、8時間睡眠をとっていたそうです。すぐに寝れる状態にしていたそうです。睡眠大事ですね。

 

今回、やってみようと思ったのは、1人でご飯をたべないこと。毎食は無理でも、誰かと話しながら食べたら、楽しいですよね。食べすぎ注意ですけどね。

統合失調症と新薬候補 主治医に話してみた

以前、ブログに投稿した新薬候補「ベタイン」について、主治医がどの程度学習しているのかも気になったので、話してみました。

 

まず、研究者ではないので、知らないとの回答でした。

 

そして、どういう経緯をたどれば、使えることになるのか?を質問したところ、まず、精神科で使えるようになってから(時間がかかるそうです)、比較的大きな病院の病院長、医局長の判断で使用が始まるそうです。

 

今、私の通っている病院の医局では「ベタイン」の話は出ていないようです。

 

私の通っている病院は、比較的大きい病院です。なので、医者を変えると、新薬候補から遠のきますね。これは、厄介です。

 

主治医は勉強熱心ではないが、病院が大きいので「ベタイン」を試せるのは比較的早いかもしれません。しかし、それも医局の判断なので、使えないかもしれません。

 

トータルすると、主治医を変えるなら、私は比較的大きな病院で、勉強熱心な医者を探し出さないといけないと言うことになります。

 

困りましたね。そんなの、私の住んでいる地域にはいないと思います。

 

首都圏なら、話は別ですけど、私は首都圏には住んでいません。

 

首都圏に住んでいる人なら、治験にも参加できるのではないでしょうか?うらやましいです。

 

なんか、いろいろ考えてたら、貯金しないとなと思うようになりました。貯金して、投資して、将来の生活に不安がないようにしようと思います。

 

いろいろ考えるのも、不安になるし、良くないことですね。考えるのを止めます。節約生活を心がけたいと思います。